ビジネスシーンで有効活用できるファイル転送とデータ復元

ビジネスで大切なこと

一般的なビジネスシーンでは複合機やレーザープリンターといったコピー機を使うことも多くあると思います。また、他にもファイル転送やデータ復元などビジネスでは良く聞くワードでしょう。当サイトではそれらのビジネスで役に立つ情報をまとめています。

トナーに関連する記事

プリンター

シャープの純正トナーが評判!品質にこだわった製品を選ぼう

トナーカートリッジには様々なタイプのものがありますが、その中でもシャープの純正トナーは品質も高く、非常におすすめできます。シャープの純正トナーについて知りたいのなら、こちらをチェックしておきましょう。

READ MORE

ファイル転送が人気な理由ランキング

no.1

大容量ファイルが送信できる

ファイル転送サービスを利用することで、動画ファイル、画像ファイル、設計図面などの大容量ファイルを送信することができます。しかも、GB単位の大容量ファイルにも対応しているので、わざわざメールにて分割して送付する必要がなくなります。

no.2

複数のコンテンツがある

最近のファイル転送サービスでは、従来のファイル転送機能に加えて、ファイル共有や管理といった機能を兼ね備えています。これらの複数のコンテンツ管理機能を一つのサービスで利用することができるので、ファイル転送サービスは多くの企業から選ばれているのです。

no.3

負担が減りコスト削減ができる

CDやフロッピーディスクなどの物理メディアを利用していると、ディスクそのもの費用だけでなく、郵送費、梱包作業費などかかってしまします。しかし、ファイル転送サービスを導入することでそのような費用と手間がかからず、業務負担とコスト削減が目指せます。

no.4

セキュリティに優れている

ファイル転送サービスでは送信するファイルを自動的に暗号化しているので、万が一の不正アクセスをされたとしても情報を解読することが不可能です。そのため、機密情報や社外秘が含まれる情報の受け渡しも安心して行えるために企業から重宝されているのです。

no.5

誤送信でも安心

万が一、宛先を間違えて本来送るはずだったファイルとは異なるファイルを送ってしまった場合、ファイル転送サービスを利用していれば、無効対応が可能なので安心です。誤送信が発覚した時点で、管理画面からファイルのURLを無効化できます。

データ復元を決める要素

時間

食品に消費期限・賞味期限があるように、データの中には一定期間を過ぎることで価値が損なわれるというものもあります。例えば、一週間後または一ヶ月後に使うデータというのであれば、すぐにデータ復元を行なっておくべきです。一方、昨年、去年といった過去に利用されたデータで使用する目的がないときには、特にデータ復元は必要ないでしょう。

信用性

ビジネスなどで利用しているデータであれば、顧客との信用性にも大きく関わってくるので、データ復元が必ず必要になってきます。過去に顧客から預かっているサーバーデータが消失して問題になったという事例もあります。その時には億単位で損失があったと言われています。このような事態にならないためにも、データ消失が発覚した時点で、データ復元を依頼するべきです。

唯一性

お金に価値がないデータだとしても、失われたデータが唯一無二のものであれば、データ復元を検討してみてもいいでしょう。例えば、現場写真やイベント動画、測量データなど作り直しが利かないものは、データ復元しなければ二度と見ることができません。金銭的なデータではないものの費用を払ってもいいというのなら、データ復元をおすすめします。

[PR]データ復元は業者に依頼低価格で高品質なサービスを提供してくれる!

[PR]ビジネスフォンリースのメリットを徹底解説!
基礎知識を要チェック!

[PR]シャープのトナーをお手頃価格で入手!オフィスに導入して業務の活性化☆

ファイル転送やデータ復元サービスはビジネスで役に立つ!

ファイル

データ・ファイルを管理

一般的な企業の場合、パソコンを利用してファイル転送や送付といったツールを使うことも多いはずです。しかし、便利なパソコンを使う現代だからこそ、データを紛失したり、ファイルの管理ができていなかったりするものです。特に、データが破損してしまったら、データ復元を依頼することで失ったデータを取り戻すことができません。そのため、普段からデータ・ファイルの管理をきちんと行っておく必要があります。最近では、データ管理やファイル共有などに便利なツールが多くの企業によって開発されています。データやファイルの管理が心配だというのであれば、これらのシステムやサービスを導入してみてはいかがでしょうか。

純正トナーを購入する

また、ビジネスで欠かせない機械が「複合機やレーザープリンター」といったコピー機です。どのような企業であっても、何かを印刷するためには必ず、コピー機を使います。そのため、コピー機の重要性については多くの方が知っており、人気が高いシャープ製のプリンターを導入する企業が多いのです。しかし、印刷するために必要なインクやトナーについて考えたことはありませんか。インクやトナーは消耗品ではありますが、品質や安全性は種類やメーカーによって異なります。シャープ製のプリンターをご利用している場合には、シャープが生産している純正トナーがおすすめです。純正トナーは今ではネットで購入することもできるので、プリンターを長持ちさせるために購入を検討してみてもいいでしょう。

広告募集中